遺品整理お役立ち情報

大阪市にお住まいの60代が行う終活のやり方

60代から少しずつ初めてみよう

最近の高齢者の方々を見ていると元気な方ばかりで、老後を感じさせないです。
しかし60歳を過ぎると確実に人生の終わりへと歩きだしています。
定年退職を迎えてまだまだ人生これからだと元気を出すのは良いですが、第二の人生を歩くと同時に少しずつですが終活を始めてみることをお勧めいたします。
自分の周りを見渡してみると、物などが大量にあふれているのがわかります。
これらの品物は本当に必要なのかどうか見極める時が大事です。
それに体と心がしっかりとしている間に、身の回りの品物を片付けるには良い機会です。
60歳を過ぎると明日病気になるかもしれないというリスクを抱えています。
元気な間に片づけておくことが大事です。

価値観を変えてみよう

まだまだ使えるものがあるのに、捨てるのは勿体ないと考えている方も多くいらっしゃいますが、少しだけ考え方を変えてみると終活に対して前向きになれます。
昔の方々は、物資が少ない戦争を経験した親を持つ世代で何かと勿体ないと教え込まれてきました。
例えば、物が壊れたりしても何度も修理をして使い続けたり、頂き物の粗品等も使う時がやってくると言いながら数年以倉庫に眠らせた状態になっていることもほとんどです。
捨てることに対して抵抗がある世代で育っているので、どうしても片づけることができない状態です。
あれだけモノに溢れているのに、毎日使っているものはほんの僅かです。
お気に入りの服と小物、最低限の家具家電や毎日使う食器類などです。
本当に必要なものを残してみると案外快適な生活を送ることができますし、自分が亡くなった後に家族が時間とお金をかけて遺品整理をする手間も省くことができます。
少しだけ考え方を変えて物が少ないシンプルな生活をおくってみると気軽になれます。

形見分けを始めよう

宝石や骨董品等の貴重品が大量に眠っている場合は、自分が元気な間に形見分けをしておくことです。
生前に貴重品の形見分けをすることで、家族間の揉め事を避けることができます。
また貴重品に関しては、自分の代で売却をするよりも自分の子供や孫の世代へと受け継がれていくことで、先祖代々の品を作ることができます。
ダイヤモンドの指輪や高価な焼き物に金の延べ棒など時代を超えても価値が下がらないような品物を形見分けすることです。
また高価な品物だけではなく、自分にとって価値のある品物を形見分けをしておくと家族に喜ばれる傾向があります。

不要な家具や家電に衣類は全て処分

家にある不要品の大半を占めているのが使わなくなった大型の家具や家電に衣類です。
これらの品物を片付けることにより、一気に身軽にすることができます。
処分する基準としては5年以上触れていない物です。
5年以上触れていない家具や器具や雑貨類にジャケット等の衣類を仕分けすることです。
そして仕分けることができたら、売り物とゴミに分けることです。
ゴミとして分類されるのは、着用できない汚れたり破れている衣類に動作確認が取れない家電等です。
ゴミとして分類されたものは、大阪市のルールに従って普通ゴミまたは粗大ゴミとして処分できます。
また売り物として分類したものは、リサイクルショップへ引き取ってもらうことができます。
大量にある場合はお店へ持ち込むことが難しいので、出張買取を依頼するとたった一日で家の中を綺麗に整理できますし、またお小遣い程度になりますが買い取り金を手に入れることができます。

高価な品は時間をかけてネットオークション等

先述において売り物として分類したもので、リサイクルショップで引き取ってもらうには価値がありすぎて安い買い取り金で引き取られるのに抵抗がある人は、ネットオークションを活用することです。
ネットオークションの強みは、リサイクルショップよりも高い価格で引き取ってもらえることです。
全巻そろっているマンガやブランドの衣類、結婚式の引き出物で頂いた新品の食器類や型が古い家電などはオークション界においては人気が高いです。
出品して全て落札されるまでには少々時間がかかるかもしれないですが、リサイクルショップよりも満足できる価格で引き取ってもらえるメリットは十分あります。
出品に関しても難しいと思われますが、写真を撮影して、商品概要を記載し、希望価格を提示しているだけで、後は勝手に落札されます。
次々とネットオークションで処分できると、孫へのお小遣い程度の売り上げにはなります。
また高齢者のご自宅でしたら、使わなくなったヴィンテージ品もたくさん眠っている可能性がありますので、この機会に一気にオークションへ出品してみると思わぬ売り上げを確保できる可能性があります。

忘れてはいけない、金銭に関すること

最も忘れてはいけない終活は、金銭に関することです。
故人が旅立った後に浮上するのが遺産相続の問題です。
故人が整理を怠ったがために、家族間で泥沼のように揉めてしまうのは確実に避けてほしいです。
また借金が残っている場合でも家族間で揉めることがありますので、品物の片づけと並行しながら、預貯金や証券等の金融商品の整理、また生命保険の受取等の確認作業を行うことです。
不動産に関しても自分が亡くなった後に誰が受け継ぐのかを、家族会議を開催して決定しておくことです。
金銭に関する問題を綺麗にしておくことで、いつでも安心して旅立つことができます。

デジタル関連の整理整頓

最近の高齢者はパソコンやスマートフォン等のでデジタル機器も日常生活に取り入れているので、品物と共にデジタル機器内にあるデータも整理をしておくことが大事です。
画像やアドレスなどの個人情報の整理だけではなく、ご自身が会員登録しているショッピングサイトやインターネットバンキング等のアイディーやパスワード等も全てメモ等に記載しておくことです。
人に知られて欲しくないパスワード等に関しては、家族の中で最も信用できる方に渡しておくことです。
万が一、自身が亡くなった際には、会員登録の解除等を行ってもらわないといけないからです。
また、自身でどのようにデジタル機器のデータを整理をすればよいかわからないと悩んでいる方はデジタル遺品整理専門としている大阪の業者に依頼をすると適切な方法で整理を行ってくれます。

人に見られて困るものは早々に処分

大阪市の業者を利用して終活を行うメリットとして、故人になってから家族に見られたくないコレクションを見せることなく、あの世へ旅立てることです。
人は誰だって秘密の趣味があります。
仕事や家族のことで忙しくしながらも、秘密の趣味を持つことで心を満たすことができますが、秘密の趣味を家族にも見られたくないと強く願っている場合は、早々に片づけることです。
玩具等のコレクションやアイドル等の写真集は、対面式のリサイクルショップでの買取ではなく、専門店による宅配買取でしたら誰にも対面することなく一気に秘密の趣味やコレクションを処分できます。
早々に処分することで寂しさがあるかもしれないですが、家族の誰にも見つかることなく安心して旅立つことができます。

エンディングノートの作成をしよう

品物や金銭関係、デジタル機器などの整理を済ませることができたら、今度はエンディングノートの作成を行うことです。
お葬式の行い方や戒名の付け方、お墓の購入や管理などご自身があの世へ旅立ってから、家族が困らないように旅立ちの道しるべを記載することで、理想的な人生の最後を締めくくることができます。
それにまだ60歳になったばかりなのに、エンディングノートを書くのは早すぎると考えるかもしれないですが、現時点での希望を書くだけでも大丈夫です。
歳を重ねるごとに考え方が変わるかもしれないので、考え方が変わるたびにエンディングノートの内容を書き換えたら大丈夫です。
またエンディングノートのかき方について分からないことがありましたら、大阪市内にあるセレモニー関係の会社に問い合わせをしてみると丁寧に教えてくれます。
自分の最高の最後を叶えてくれるエンディングノートには楽しい希望をたくさん詰め込むことができます。
エンディングノート作成の際は、あまり悲観的にならないことが大事です。
自分が主役になれる大事なイベントだと考えると少し筆が進みます。
品物の片づけとエンディングノートを60代の間に全て済ませておくことで、悠々自適な老後を送ることができます。
作業に関しては割と労力がいるので、体が元気に動き回る間に全て片付けておくことをお勧めいたしますし、大阪市にある業者が終活をすると決めたご自身のために少しでもお手伝いさせていただきます。

相見積りをされるお客様へ

お見積り時、最後にお呼び頂く業者に「パワーズ」をご指名下さい。
事前にお見積りした価格よりお安く遺品整理致します。

最安値お見積り保証

遺品整理のことなら
まずはパワーズへお気軽にご要望をお伝え下さい

0120-54-009106-6100-0039

即日対応可能
夜10時まで受付

6つの無料サービス

  • 遺品整理の流れ
    遺品整理の流れ
  • ご利用料金
    ご利用料金
  • パワーズのご紹介
    パワーズのご紹介
  • よくある質問
    よくある質問
  • パワーズの良さがわかる比較表
    他社比較表

基本対応
エリア

エリア外の回収もご相談可能!
お気軽にお問い合わせ下さい!

大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山 基本対応エリアマップ

無料お見積り・ご相談

遺品整理専門店【パワーズ】
故人の想いを大切に

365日 夜10時まで受付中!
0120-54-0091
tel06-6100-0039
fax06-6100-0090
24時間 365日受付中!

mobility.Ink

株式会社mobilityでは、不用品回収事業をはじめ関連サービスを広く展開しております。
個々の専門店が集結することで多くのシナジーを生み出し、お客様へ価値あるサービス提供を実現しております。

遺品整理は大阪のパワーズトップへ戻る